読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

企画の野望

やっと七枚と少し書いた。

 

順調にいけばあと三枚、今日の日産十枚、問題なく書けるだろう。

 

どうして、この企画、この原作を書いているのかと言うと、日本のためだ。

 

この企画が成功すれば、多面的に日本のためになるだろう、そう思って作っている。

 

そう思って十年以上、準備してきた。

 

本当に試行錯誤の連続だった。

 

このスケール感、予算とかそういうことではなくて、企画の野望をこういうカタチで準備できる幸運に恵まれる人は少ないのではないかと思う。

 

これをやってのけるためには、ドキュメンタリーを世に出すことが本当に大切だ。

 

ドキュメンタリーを作りきり、世に出すことができれば、この企画を持ち上げる柄ができると思う。

 

 

何とかそこにたどり着きたい。