読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

もっともっと面白くないといけない

今書いている原稿、もっともっと面白くないといけないんじゃないか、そんな気がしてきた。

 

駄目だったら、今まで書いた百六十五枚を捨てればいいだけではないかと思う。

 

しっかり面白いものを作るのは非常に難しい。

 

続きは明朝。