読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

情報革命と教育革命

アメリカの学生が「仕事はないか?」と飛び込んできた。

 

これから大学に進むのだそうだ。

 

オンラインとリアルのハイブリッドの大学だそうだ。

 

一緒にプロジェクトをしている仲間でもそういう感じのアジアの大学で教えている。

 

学校教育モデルが根本的に変革しはじめているように思う。

 

ガリガリと作品を作る、原稿を書き、映画を作るのも良いが、それを超えた何かができる気もする。

 

なんか疲労が溜まっている気がする。

 

今日はダラダラしよう。

 

昼寝だ。

 

そんな日も必要だ。