読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

自分のことはすぐ忘れる

この映画の肝は私が被害者だということだけれど、それを忘れて編集すると、伝えるべきことが伝わらない。

 

サードカットへのベース、改良最新版、書き出し中。

 

随分、映画らしい豊かな作品になったのではないかと思う、思うだけで本当のところはわからない。