読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

もういい加減

もういい加減、嫌になる。

 

大体、ベースはできたが、ここから少し磨きを追い込みベースを完成にしたいが、どうか。

 

この嫌になったところから本当の勝負。

 

さあ、頑張ろう。

 


憂歌団 #02 嫌んなった ラストライブ 1998 12 19