読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

作ったハシゴを登り直す

確かめたい素材がある。

 

どの辺りにあるかもわかっているので、素材に戻ると、大量の素材を裁くために作った、気が遠くなるような量のマーキングに出会う。

 

去年の今頃、自分で作り出したマーキングである。

 

このハシゴで登って来たんだなと、しみじみ眺める。