読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

スマイルズ

サミュエル・スマイルズ

 

自助論 - Wikipedia

 

の中で、「天は自ら助くるものを助く」と序文に書いた。

 

何事も人任せではいけない。

 

今日は一日、映画から離れるつもりだったが、作り込み、磨き上げ以外にも、製作用、資金調達用の情報収集、作業に必要な予算の見積、企画書作成など、できることを見つけた。

 

明日、以降しかできないこともあるが、明日以降だと忙しく、今日だからやりやすいこともある。

 

前面の敵から視線を外してはいけない。

 

次の原稿を書いている場合ではない。

 

そう思って起き出してきた。

 

この映画、関連の原稿を出せば、次の原稿はきっとかなりのスピードで書けるだろう。

 

焦ることはなく、いつでも書けるだろう。

 

企画書を書けば、それはまた気づきを与えてくれるだろう。

 

昨日は変換ソフトをGoogle日本語入力に切り替えた。

 

Wordのバグへの対応をした。

 

無駄はない。

 

作業を進めよう。