読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

必要な作業

じっと自分のドキュメンタリーのフッテージばかりを相手に考えていると自分自身の考え方がおかしいのではないかと問い直す必要を感じるし、問い直さなければならない。そして、私の考え方が突拍子もないものではないと確認することができた。重大な事件に関する非常に特殊な立場からのドキュメンタリーなので本当に大変です。心して映画を仕上げたいと思います。