読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

妥協なく

やっと英語字幕のファーストラウンドが終わった。

字幕をソフトの上で載せていく作業だが、大変だった。

手ごたえはある。

ドキュメンタリー中のやり取りの内容、進行は本当に本当によくできている。

ネーティブチェックをしてもらう前に、何ラウンドか磨き、修正することが必要だ。

ネーティブチェックするのに1、2週間はかかるだろう。

どうしても資料映像が必要だ。海外のマーケットではなおそうだ。

それを理解してくれる海外のプロデューサーと海外の資金を求めるしかない。

さあ、しばらく休んでいた書きかけの小説に戻る。私が書かなければ誰も書いてくれない。