読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

映画作りは恐ろしい

気分転換にネットでハリウッドのポップコーンムービーを見ようとした。

キャラクターの演出がなんかステレオタイプな気がした。

腕の良い知られた俳優さんばかりなのに。

監督を調べると外国人だった。

ハリウッド映画をよく見て育った監督ではないか、そんな気がする。

こういう感覚を何度か覚えたことがある。

こうなってしまう監督もいるが、ならない監督もいる。

映画作りは恐ろしい。