読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

映画

やることがおおい

やることが多い。 圧倒的に作業が多い。 可能性にかけて一つずつやっていくしかない。 遠回りを一つずつ挽回していくよりない。

とっぱこう

とっぱこうはこのドキュメンタリーしかない。 運命自開、よじ登るしかない。

わたしのてーぜ

映画は、特にこのドキュメンタリーは、テーゼのぶつかり合いだ。 荒木浩のテーゼはオウム真理教、それは間違いない。 では、わたしのテーゼは何なのか、それを明確にしなければならない。 私は単なる被害者ではない。そこがポイントだ。 が、それが出来てい…

長いなあ

色んな人に見てもらい感想を聞く。 フィードバック待ち。 フィードバックをくれる人は私に意見を言っているように思うだろうが真実はその逆。 フィードバックをくれる人の数が増えると、フィードバックをくれる人の個性を浮き彫りにする。 それが面白い。 マ…

不思議

やっと今日は六枚書いた。 第四話、32枚、60枚を折り返した。 私が書いているものは一体なんなんだろう。。 自分でも全くわからない。兎に角、文字を打ち込んでいる。 とりとめなく、ひたすら文字を打ち込んでいる。 でも、おんなじことを書こうとするきっと…

色んなやり方がある

いろんな人と意見交換。 色んなやり方があるなと確認する。 新しいやり方で、ドーンと行きたい。

映画の器

買い物の運転手をして自宅に戻る。 フッテージを最初から最後まで確認する。 流れとしてはこういうものだろうと思う。 暴力的に20分削れとか言われたら、あそこ削って、ここ削って、と対応はできるけれど、映画館に足を運んでもらう尺を考えると今ぐらいでは…

70分台完パケを目指す

58分というのはテレビドキュメンタリーの尺で尺からして映画にならないのだと教えて貰った。 確か去年の暮れ150分だった頃、「半分にしなさい」という大ベテランのアドバイスをもらったことがある。 58分でと言われれば、58分の作品にできる。75分ぐらいでと…

もう少し

どっちみち必要になるだろうし、考えるキッカケにもなるので、幾つかカットを選んでトレーラーを作ってみた。 これを出すのが良いか、まだわからないけれど。 もう少しのところにいる気がします。 考えてみます。

やっと本格的になる

第三エピソード4枚目から5枚目に向かう。 やっと本格的に書き始めた気がする。 が、ここから大変だ。

一つの世界観を作れれば作家としては大体言い尽くせるのかもしれない

朝から東奔西走。 書く時間がなかなか取れない。 その隙間に原稿を書く。 あと、原稿用紙6枚で第2話を書ききらなければならない。 この小説はシリーズ化する、そういうイメージで書いている。 この世界観とキャラクターがあれば、社会のどんな問題でも扱える…

第二話四二枚

第二話四二枚まで書いた。 日産合計六枚 今日は朝から夕方まで出かけていたので、そういうことがなければもっとかけるだろう。 やる気になれば日産十枚というのは十分可能な気がする、日産二十枚でも筆力がつけばできるかもしれない。

映画作りは恐ろしい

気分転換にネットでハリウッドのポップコーンムービーを見ようとした。 キャラクターの演出がなんかステレオタイプな気がした。 腕の良い知られた俳優さんばかりなのに。 監督を調べると外国人だった。 ハリウッド映画をよく見て育った監督ではないか、そん…

道は映画よりなく、逃げることも許されず、眼前の壁を乗り越えるよりない

道は映画よりなく、逃げることも許されず、眼前の壁を乗り越えるよりない。 妥協することすらできない。 早い話しがそういうことである。

舞妓はレディ

www.youtube.com 岸部一徳はんの京都弁がよろしおすな。

君の名は

news.livedoor.com そのうち見に行こう。

輝くものは美しい

95年、会社を辞めた私に伯父は「お前は面白いと色んな人に可愛がられるかもしれないな、しかし、一つ専門を持て、世界の誰もが、そのことについてはお前に話を聞きたいと思う、そういう専門を持て、でないと何者にもならないぞ」と言った。 それは理学部に入…

YES MAN

気分転換にYes Manを見た。 BUDGET$70MM (estimated)OPENING WKD$18MM (USA)GROSS$226MM (Worldwide) | $98MM (USA) 軽く、それでも、ちゃんと織り込んで作っていますね。

こんな感じ

仕事場の本の山の中に見つけた。「床屋」は 一瞬の夏 (上) (新潮文庫)のように汗臭く書かず、このぐらい読みやすく、軽く、サクサクと読める本にしたらいいのかもと今更ながら気づいた。

宗主国アメリカと日本、シンゴジラと梅棹忠夫

www.yomiuri.co.jp 日本の宗主国がアメリカであるということはなかなか否定できない。 先日、来年訪日予定の米国人の旅程を相談された時、「広島に足を伸ばしたらどうですか?」と言うと、やんわり遠慮された。 シンゴジラは大資本で作られた映画だが、正面…

シンゴジラ

シンゴジラを見た。日本的な映画だった。ドキュメンタリーのポスプロの参考になった。

カウボーイとエイリアン

www.youtube.com あらゆる意味で凄かった。 BUDGET$163MM (estimated) OPENING WKD$36MM (USA)GROSS$175MM (Worldwide) $100MM (USA) 163億円かけてるし、、、ビジネスにはこういう映画がいいのかもしれないけれど、作りたい映画とはちょっと違うよな。。

アウトロー

www.youtube.com アウトローを見た。ディテールが良くわからなかった。