読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単騎独考

私は錆びた鉈のように鈍く生き、よく使い切った歯磨き粉のチューブのように死にたい。

自問自削 

深夜、早朝の作業をしたが、朝から色々と東奔西走。 今、計算上は82分+α。 60分を目指せ、そうすれば削ぎ落とされ、言いたいことが見えてくる、とのアドバイスが多い。

芯を出す

ドキュメンタリーの各シーケンスを巡回しながら削る、詰める。 今、計算上は84分+α。 芯を出すような作業が続く。まず、あと14分、削りたい。

行きつ戻りつ

随分、削ったけどまだまだ。 60分を切れというアドバイスが多い。 そこまで削ぎ落とし、絞りこむ必要があるということだろうけれど、 そこにたどり着くことはできるのか。

スパート

さあ、人生、待ったなし、ここから本気のスパートをかけよう。

エクセル

私はエクセルで構成を管理しているのだけれど、数字とにらめっこしながらサードカットに向かい出した。

映像資料

この間の東京出張で原作小説執筆用に映像資料を撮影した。 それを資料として整理保存した。 最初から映像として表現したらと思うがなかなかそうもいかない。 この、映像で取材、資料→原作執筆→脚本→映画という一連の工程は私のルーチンになりそうな気がする…

Amazing Grace

www.youtube.com アメリカ、ヨーロッパなど、海外からのフィードバックをまとめると、海外の人にも理解できるように背景の説明をしろ、もっと詰めろ(70分という人も60分という人もいたし、48分という人もいました)、言いたいことをハッキリさせろ、ポテン…

ホワイトヘルメット

最近、オスカーをもらったホワイトヘルメットを見ました。 参考になることが多かったです。 対位法の使い方が上手ですね。

基本的なことがわからず手こずる。

ちょっと基本的なことがわからずに手こずりました。 が、なんとかなった。 気がついたら朝6時。 急ぎたいのだけれど、さすがに少し眠ります。

意思決定の木:コンテンツストラテジー

字幕版で海外の人を中心にフィードバックをもらう。 ヨーロッパ、アメリカとフィードバックが入って来る。 なるほどなあ、と参考になる。 字幕版を自力で作るのに一ヶ月、フィードバック待ちに一ヶ月。 情報の経済学、意思決定の木だと、この二ヶ月が市場調…

Bob Dylanって感じですね。

Bob Dylan - You belong to me.mp4 Bob Dylanって感じですね。

みなさん、ランリックって知っていますか?

私の近所の公立小学校は、みんな、黄色い専用リュックサックで通っています。 私はこれが普通で、ランドセルを使う小学生は特別な地域だとばかり思っていました。 ランリック サイトから転載。 こんな感じです。知らなかったのですが、発祥は地元の長岡京市…

ゆず茶

こんなに七転八倒しないといけないものなのかと思う。命がけ、人生を丸ごとかけている。これもこの映画のエピソード。もう少し。ゆず茶を飲まずに今夜もコーヒー。人生はタフだ。

必要な作業

じっと自分のドキュメンタリーのフッテージばかりを相手に考えていると自分自身の考え方がおかしいのではないかと問い直す必要を感じるし、問い直さなければならない。そして、私の考え方が突拍子もないものではないと確認することができた。重大な事件に関…

情報のインプット

情報をぶつける、考え方を磨く。 考え方の情報のインプットって大切ですね。

骨組

丹波へ往復した。 骨組はできているように思う。肋を一、二本、残すか取るかはあるだろうけれど。 話の筋がわかりづらいぐらいの編集をしてしまうこともありかもしれないが、それもこのサードカットのたたき台の追い込みで見えてくるだろう。たたき台の後、…

最悪

今、実は最悪なんじゃないかと思います。ボスプロに入り、こういうことはよくあるよ、と言われたが、よくないから、こんな最悪な状況ないから、そう言われたのではないかと思う。

頭から作りこみ直し始める

Place Holderの素材を使い、ドキュメンタリーを頭から作りこみ直し始める。 これ以外にもやることがあるので、1、2週間ぐらいかかるかもしれない。 セカンドカットではダメなのがよく分かる。 異様にポスプロで悪戦苦闘している。 しかし、この作りこみ直…

自由

"Banana Boy", eden ahbez 全て自分のコントロールでやっている。 阿らず、媚びず、自由にやらないといけない。

初め良ければ終わり良し。終わり良ければ全て良し。

これ、中学校の校長先生がずっと言い続けた言葉だ。 入学式も、始業式も、終業式も、卒業式も、ずっと言い続けた。 物語は結局、この言葉に言い尽くされるのではないかと思う。 セットアップを作る。出口はわかっている。

そんなに遠くない気がする

大きなシーケンスを幾つか落としたバージョンを見る。 セットアップを改善したいが、そんなに遠くないところにいる気がする。 いつものことだが、このドキュメンタリーを見ると、強烈なストレスを感じ、エネルギーを消耗する。

削ぐ

シーケンスの確認、磨き作業中。 まだまだ削げるなと思う。

芸術家

昨日からthe 3rd cutのために必要な素材、the second cutの素材をAdobe CCに持ってくる。 そんなにないのだけれど。 アメリカで応援してくれている仲間と久しぶりに電話で打ち合わせる。 the 1st cutとthe 2nd cutの最大の違いは、私の経験を入れるかどうか…

ピッタリ

Place Holder用のニュース映像素材の整理を開始。 これで、ナレーションの作り直し、シーケンスの切り取り、詰めると80分は切ることができる。 あと、劇判。 あと、劇判に使いたい楽曲は英語の詩なので、私の理解に間違いがないかと尋ねると、 ピッタリだと…

この映画

書きかけの小説も構想している沢山ある企画も大切ですが、今、ポスプロ中のドキュメンタリーと関連の原稿ほど大切なものはない気がします。こころして編集しようと思います。足りるかどうかわかりませんが、PlaceHolderの素材を見繕ったので少し作り直してみ…

失くすものはない、現実がわかるだけだ。

どうしても私のドキュメンタリーに使いたい楽曲があるのです。 作曲家はサリン事件の二週間前に亡くなっています。 世界的にかなり有名な楽曲ですが、使わせてもらえるかわかりません。 で、飛びみで権利の所有者に連絡を入れてみました。 その作曲家も飛び…

出会

今日は外出から午後に戻りオウム真理教関連の資料を探すつもりで、インターネットの検索をしていたら、劇伴の資料に出会った。それを使えるのか、使うのかはわからないが、直感的には非常に良いアイデアだと思う。 さっさと最初に考えていた資料を集めよう。…

Nature boy

www.youtube.com There was a boyA very strange enchanted boyThey say he wandered very far, very farOver land and seaA little shy and sad of eyeBut very wise was he And then one dayA magic day he passed my wayAnd while we spoke of many thing…

ブレーンバスター

今朝は重圧の中でエネルギーを激しく消耗した。 昨晩、見た関連の資料映像のせいだと思う。 私はオウム真理教をこの映画で全否定しないといけないと思う。 荒木浩、個人に恨みはない、不憫にすら思う、しかし、彼が信じようとし、すがりついているものは間違…

ストレス

ニュース映像を購入して映画に使った場合、どのようになるかを検討してみようとYoutubeのオウム真理教関連映像を見ているのだけれど、強烈なストレスを感じる。 当たり前と言えば当たり前なのだけれど。 明日はキーワードを幾つか決めて、探し出そう。 資料…

危機一髪

www.youtube.com 根深い。

商品

Louis Armstrong - What a wonderful world ( 1967 ) 商品にしなければならない。 どうすれば商品らしい商品になるのか、と腐心する。 アームストロングの表情は商品だな。

「人は見たいように見る」という危険

ユリウスカエサルは「人は見たいように見る」という名言を残している。 今回の再編集ほどこの言葉を実感したことはなかった。 随分、オウム真理教の研究をした、本当に多くの人に出会った。 荒木浩とも相当な時間を撮影期間以外にも過ごした。随分、本を読ん…

スポンジケーキ

おそらく、セカンドカットでスポンジケーキはできている。 各シーンにしっかりとドラマがある。 あとは、クリームを塗り、フルーツを乗せる作業だ。 尺は短くしようと思えばできるが、今の作業の本質ではない気がする。

スポンジケーキ

おそらく、セカンドカットでスポンジケーキはできている。 各シーンにしっかりとドラマがある。 あとは、クリームを塗り、フルーツを乗せる作業だ。 尺は短くしようと思えばできるが、今の作業の本質ではない気がする。

技術の壁

もう一歩の所にいるように思う。 これを突き破りたい。

もう少し、あと少し。

もう少し、あと少しだと思う。 あと一歩詰めたい。

計算上の70分バージョン

スプレッドシートで計算上の70分バージョンができた。 素材探しなど、作り込む準備を開始。

48分バージョン、計算上の構成ができた。

48分バージョン、計算上の構成ができた。 一度、作ってみよう。

48分バージョン机上演習

今、99分半のバージョンがある。 これをアメリカのTVネットワークの短めのバージョン、48分に仕上げる前提でスプレッドシート上で机上演習をする。 これをやってみると、どこを削るのかではなくて、どこをピックアップするのかという発想にならざるおえない…

重い

この映画、重いなあ。 やっと、削っていく作業の作業環境ができた。 ここから30分削ることを考える。 今、99分半、30分削れば69分、その時間しかないのだと思って削る。

ゆっくり丁寧に

やっていたらFCPが飛んだ。 そんなに戻る訳ではないので助かった。 ゆっくり、丁寧に、丁寧に。

散歩をサボる

今日は散歩をサボって、ドキュメンタリーの編集。 私のやり方は無手勝流の独自方式なので、ちょっと手間がかかります。 でも、それでいいんじゃないかと思います。

映画は映画なんだけど不滅ではない。

映画は技術に支えられた表現メディアですから、技術環境、社会環境が変わると有り様は変わります。映画の本質とは何かを考えるなかで生まれてきたのが、社会原理序説でした。だから、柔軟かつ大胆にやれば良いのではないかと思います。

次は原作、共同脚本、プロデュースを目指そう

このドキュメンタリーを出したら今書いている小説で、原作、企画、プロデュースを目指そう。 映画である必要はないと思う。 この企画、監督は私以外の人がもっと上手にできそうな気がする。 しかし、原作、共同脚本、プロデュースは私にしかできない。 何で…

イスラム国

イスラム国、オウム真理教が似ているという話を良く聞きますが、私にはわかりません。もしチャンスがあれば、元メンバー、家族の話をヨーロッパあたりで見つけ、話を聞いて見たいです。映像にはなりにくいかもしれないので、出口は出版かもしれません。日本…

悔いあらため

オウム真理教は悔いあらためをしたのでしょうか?何もしていないように思います。少なくとも私にはしたようには感じられません。

You belong to me

Jo Stafford - You Belong To Me Jo Stafford - You Belong To Me See the pyramids around the Nile Watch the sun rise From the tropic isle Just remember darling All the while You belong to me See the market place In old Algiers Send me photogr…

手探り

なんでも手探り、人生手探り。

ガリガリ

スプレッドシートで尺を把握する。ずっとそうしてきたが、最新バージョンのものが最後、えいやっとやっつけたので、実際の尺と合わないので、スプレッドシートの作り直しが必要だ。 イイタイコトがわかったので、全体の優先順位は明確だ。おそらく、尺のコン…